fc2ブログ
2016-02-20(Sat)

日本のゴーストタウン化じゃああ!

今日も 我が佐伯ん海沿いの道を車で飛ばしたぁ ここらへんは 灘 ちゅうところじゃあああ! 中学時代は友達が居て ようこん海辺で遊んだぁ 無邪気に心置きなく、今でも強烈に覚えちょるでぇ~! そこらじゅうの波打ち際に蟹が居り、鉄板鍋に蟹を入れて豪快に食べたもんじゃああ そりゃああ 今で言う 野趣溢れる味 ちゅうことかぁ?!
とにかく楽しい時代じゃったぁ お金は無くてん充分楽しく遊べ、お腹一杯にもなったぁ
友達とも貴重な思い出も出来、空腹も満たせ、かつ心豊かにもなったぁ
異様にそして寒々しくモダンな洋風の家が佇んでいる なんだか 人気のない 殺伐とした家並みがあたり一面続く・・・・わしどもが若かった2,30年前は人々が傍らで語らい、子供たちが所狭しと飛び跳ねていたような気がする・・・・今は 人の息さえ滞るような暗黒の家並みが裏山まで覆い隠す様に聳えている 確かに新しく今風でモダンなのは いいことであるが・・・人間らしさ やら 日本人らしさ が 全然見えないと感じるのは・・わしだけかぁ???
声が聞こえない 顔が見えない んじゃあああ 
少しずつ しかし 確かに 歩みを増して 地方にゃあああ 超高齢化の波が恐ろしいほどのパワーを持って近づきつつある! 
昔の団塊世代の波が今や超高齢化の波へと姿を変えたぁ 
正に ゾンビとして生き返った不死の生き物のようじゃあ! これは 確かに手強い そして いつ果てるとも予測がつかないオゾマシイホラー映画のようじゃあ なぁ~!
昔を美化するつもりは毛頭ないが・・・ 確かに あの時代には 力があり 明日があり 人間らしい人間が呼吸をしていた! 
大した物は無くとも 明日への希望や夢があったぁ
その夢の為に人間は毎日生きていけた 
隣り同士が助け合い慰め合い喜びあい、共に家族のように暮らしてきた 喧嘩はあっても 後を引く怨みはなかったぁ 爽やかな日本人らしい優しさに溢れていた 金が無くともなんとか肩寄せ合い、助け合い生きていけた 
今は 金の為、人よりも良い物が欲しいが為に親を殺し、子供を殺し、自分の心まで殺して生きている  
団塊は何んだったのか???  今 そう問うてみたい!
子供達の未来は明るいのか? 日本の将来は安泰か?
わしどもは これから どげえ生きりゃああ いいんじゃあああ????
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

アラカン 深チャン

Author:アラカン 深チャン
私は今年6月に61歳になった アラカン中年です。
「ウルマラマン 深ちゃん」とも呼ばれてますぅ! 
昔、お馬鹿キャラ、今は超マジメ(?)なイケイケメン(?)
九州大分県の佐伯市と言う大分の県南在住の深田耕司と言います。
銭はねえ(無い)けんど・・・毎日、楽しく思って(?)生きてま~~す。 
 
ブログでは、県南の癒し、ためにならない(?)人生相談、還暦のぼやきや子育ての一助になればと家族絵日記も時折公開しま~す!。 

ボチボチ 中年のアガキと悶え(?)を入れながら、楽しく綴りたいと思います!! 



ちなみに私の美顔(嘘つき!!!!)のアップをアップしま~す。

この顔にピ~ンときたら、印刷して部屋にピンナップ(古臭い!)して下さい!

平成26年6月19日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード